• Kumi Umuyashiki

10月のスケジュール

更新日:9月28日

お知らせ

  • 11月(平日)タイマッサージの25時間トレーニングを開催。 詳細はこちら☞ タイマッサージ

  • 12月(土曜日)Steve Rossの瞑想クラスを開催。 詳細はこちら☞ Steve Ross

******


【10月のスケジュール】


ヨガ(日曜オンライン)

オンライン&録画クラス

@9:30am-10:30am


10月は陰ヨガを中心に練習をします。


内受容感覚に繋がり、自己を感じることで瞑想的な状態へと導かれます。簡単な動きで呼吸と繋がり、時々短い瞑想を行います。選択肢を提供する、強制せずに相手を招き入れるなど、トラウマセンシティブの要素を取り入れた言葉のガイドでのクラスです。


◆ 10月日程 ◆

9日、16日、23日、30日 ※ 2日はお休みになります。


【用意するもの】

・ヨガマット

・ブロック2個(ある人)

・ヨガストラップ(またはタオル)

・ボルスター(または枕2個)

・背もたれのある椅子​​・壁


【参加費】

・ライブ4回セット 4000円

・ライブと録画4回セット 5000円

・単発参加(録画付き) 1回1500円 


******


プライベートヨガ & マッサージ

☞ こちらのリンク



******


通 訳・翻訳



******


★ おまけ ★


最近すっかり秋らしくなり、やっと、過ごしやすい季節になりました。


2022年は変化の多い年で、なんだか落ち着きがなく・・・。

春から最近まで、「瞑想したくない」という日々が続いていました。


5月から9月末まで、瞑想したのは数回程度・・・。

「瞑想したくない」という気持ちは新鮮だったし、瞑想しないとその分別のことができる時間があるな~~~って、得した気持ちにさえもなった。


ヨガや瞑想の通訳をしていると、

「人生をコントロールするのはやめましょう」

「自然な流れに、うまく乗れるようにしましょう」

というような言葉を伝える機会を、多く与えられる。


そんなことは、言うのは簡単、でも、実践は困難。


私は今、英語の試験を受けるために、ほぼ毎日勉強をしています。


これからの人生の中で、どうしてもその試験を受けて良いスコアを取らなければならない状況が来そうなので、勉強しているのです。


何回か自分で模擬試験を受けて、スコアが悪くて凹む日々。

正直、もっと英語できるかと思っていた・・・。


仕事の合間に勉強をしていて、限られた時間しかないので、「瞑想とかヨガは後回し!」っていうのが続いていた。


「1時間瞑想する時間があったら、勉強しないと!」とか。


「人生をコントロールしないといけない時もある!」とか(笑)。


ホント、長年瞑想してきて、瞑想がめっちゃくちゃどうでもよくなった、初めての体験だった。それほど、英語の成績が悪かったの。


でも、そういうパニック状態でする勉強って、効率悪いし、脳が疲れる。

ヨガと瞑想を長くやってきてるから、一応、「気づいている自分」は存在していたので、たまに時間を作って、瞑想した。


そしてちょっと涼しくなってきたら、地に足がつかない感覚が増加してきたので、(歯医者でパニックになりそうになってしまったし)、これは練習に戻る時期かなと、最近また日々練習している。


それでも、以前よりもずっとシンプルな練習しかしていないんだけれど。


瞑想をすると、色々なことがクリアになる。


ご縁のような流れに、気づかせてくれたりする。


そういうのに気づくと、勉強が大事なのではなくって、「流れ」があるかどうかが大事なのかもな、と感じる。


流れというのは、勉強やその先にある目的をサポートしてくれうようなものに、出会う流れ。そういう波に乗れると、がむしゃらに頑張らなくなる。


だからいつも、瞑想してから、「瞑想して良かった」って、感じる。


楽になるから。


もちろん、瞑想は何かを求めて行うものではない。


ただ、忙しい日々の中で「間を置く」ために、座る。


私は最近、この「間を置く」という表現が気に入っている。




お茶とヨガ
温かいお茶が美味しい季節

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示