• Kumi Umuyashiki

瞑想 with Steve Ross in 2022

更新日:4月13日

2022年のSteve Rossのダーマトークと瞑想のクラスについてご連絡を致します。

セットクラスでの参加以外に、単発での参加、セットクラスを途中から参加頂くことも可能です。


*****


【日 程】


  • 5クラス:5/28, 6/4, 6/12, 6/18, 6/25 土曜の午前9:00~10:30 on Zoom (録画付き) 詳細はこちら Meditation with Steve Ross



*****



瞑想にはストレス軽減の効果がありますが、瞑想を長く定期的に練習していくと、ストレス軽減だけではなく、瞑想の中で「祝福、幸福感、愛、平和」を感じられるようになります。その場所から捉える世界は「ひとつ」であり、「自分対その他」という感覚が、なくなっていきます。


それは瞑想をしている時だけの体験で、一般的には日常生活に戻ると、心のざわざわや、体の問題や、自分とそれ以外を分けて捉える二分化の世界に戻ってしまい、人生の「波」に振り回されるということも、続くかもしれません。人生にはそういった「波」がつきものなので、それは当たり前のことかもしれません。


でも、瞑想の練習を継続していくことで、瞑想の時に感じたあの穏やかな感覚を、日常生活にも少しずつ持って来られるようになり、結果、感情の波に揺れることも少なくなっていきます。そうすると、自分だけではなく、周りの人もその変化の影響を受け、周りの人たちとの関係も変わっていきます。



人間には、「自分とはちっぽけなもの」というような制限を、自分につけてしまう癖があります。私たちが自己同一しているものは、国籍だったり、性別だったり、名前だったり、職業だったり、これまで生きてきた歴史やストーリーであったりして、それらが自分だと信じて生きています。


だけれど瞑想を深めることで、命としての私たちの存在は、無限の一部であると同時に有限でもある広がりそのものであることに気がついていきます。


自分も自分以外の人々も、ありとあらゆる生き物たちが、実はその広がりの中に包括されている・・・、つまり、自分と自分以外という隔たりはなく、すべてがひとつのものだったということに、気が付くのです。


瞑想の醍醐味は、この"ワンネス(ひとつであること)"を感じることであり、その場所では何の悩みもなく、隔たりや分離もなく、曇りや陰りもなく、ただただ、はかり知れない幸せと、恍惚感と、祝福と、平和と、愛に溢れています。


皆さんと一緒に瞑想の練習を行えるコミュニティを大切に育んでいきたいと思っています。


クラスの詳細はこちら Meditation with Steve Ross

*****

  • 前回のクラスに参加して頂いた方々より頂いた感想があります。こちらのページからご覧になれます Feedback

  • 動画は11月13日に開催したクラス(前回の最終回のクラス)の一部を紹介したものになります。その他の動画をご覧になりたい方はこちらをクリック下さい Recordings



閲覧数:103回0件のコメント

最新記事

すべて表示