• Kumi Umuyashiki

トークセラピー

2月から日本人の方を対象に開催させて頂いたトークセラピーが、ひと段落しました。

これまで参加してくださった方々、ありがとうございました。共に過ごした時間、私にとってとても貴重な時間でした。


セッションの感想をいくつか頂きました。

下のリンクの「トークセラピー」をクリックするとご覧になれます。

❖ 感想 ❖



コロナのお陰で自分と向き合う時間が沢山あって、去年から学んでいるCIサイコセラピーは自己探求に欠かせない要素になってきています。それはヨガと同じくらい、私にとっては生きる助けになってきています。


例えば、自分が今まで「罪悪感」を感じていたことには、すごく腑に落ちる理由があったということに気が付きました。その理由に気が付いたら、特に罪悪感を感じる必要などなかった、ということにも気が付いたりします。だからと言って、単純にそして簡単に罪悪感が消えるというわけではないのだけれど、感じる必要はない、と知っていることで、体験が全く違ったものになっていきます。全く違うとは、「楽になる」ってことでした。


「罪悪感」そのものの体験をしている時と、「あ、罪悪感を感じてる自分がいるけど、それには理由があって、別にそう感じなくても良いけど、ああいう理由で感じちゃう癖ができたんだな~」、って気づいている状態は、生理学的に(体での反応的に)、まったく違うものとなって感じられる。またそんな自分への思いやりがあることで、自分をもっと大事にできるようになる。


このトークセラピーの無料セッションはまだしばらく続ける予定なので、興味がある方はお問い合わせください。


トークセラピーについての説明は以下のサイトをご覧ください。

❖ トークセラピー ❖




オンラインカウンセリング
お友達との時間

43回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示