生徒さんからのご感想

 身体の声を聞く時間というのはこうゆう感覚なんだーという、発見です。言葉ではよく言うワードでしたが、頑張って行なっていては気づきにくいのかなー(特に私は)。微細な感覚というか、ゆったり優しい動きの中に、身体と自分の意識が繋がる感覚があります。
 今までは圧倒的に自分が伝える側の時間が多いのと、日々余裕ないのでどちらかといえば、ヨガがpracticeな感じでした。でも、クミ先生と毎週ヨガをすることによって、肩の力抜いて流れの中に自分がいて、ちょっととどまったり、流れてみたり、頑張らず任せることが心地よくなっています。
 自分のカメラはオフで先生だけを見ながら、声聞きながらできるのもとてもありがたいです。

プチヨガ感想(A.Mさん)

  毎週決まった時間にパソコンを開くだけで、ヨガが出来る。なんて素晴らしいのだろうと思います。決まった場所に行くことはなかなか出来ませんが、パソコンを開くことなら、少々予定があっても、少々体調不良でも出来るので、こんな手があったのか…と目からうろこです。

  体調の変化ですが、そういわれてみると腰痛が楽になりました。あと、便通がよくなったように思います。体の流れが良い方向に向かっているのだなぁと。

  自宅でのレッスンなので、自宅でのヨガが身近になり、ひねるポーズを寝ころびながら気づくとたまにしている自分がいます。そんなことも自宅レッスンでの成果のように感じます。

これなら続けられるかもと淡い期待をもちながら、日曜の朝がとても気持ち良い時間で、週の始まりに幸せな時間に感謝しています。

プチヨガ感想(Y.Hさん)

 私にとってスタジオでのヨガは移動に大きな負担を伴います。自宅で、時と場合によってはパジャマで受講!寝起きの水で洗ったままの顔で受講も可能‼︎ なんて最高。週に一回、明日はプチヨガ!って前の夜は早目に就寝して気を引き締めています。この緊張がリズムを生む様です。今、何時もの鬱がやって来てもパジャマ受講出来るかな⁉︎鬱の時受講したらどうなるのかな⁉︎と思ったりしています。これ一寸興味深々です。
 唯一足りないなー‼︎って思われるのは、私の身体と心を見ながらの指導です。これは時々プライベートレッスンを受ける事でカバーしたいと思っています。

プチヨガ感想(Kさん)

  パニック障害の抗不安剤を服用する量が減った。「こんな自分」から「こんなに大切な自分」へと思いが変わった。健康について大切に考えるように。ココロや体調の波と戦うのではなく、受入れることが出来る様に。すると自然にパニック症状も減ってきた。感情の起伏の波が緩くなり、優しくなれるようになってきた。自分を大事に、毎日を大事にできるようになった。自分の限界値を知ることができてきた。「頑張る事が素晴らしい」と思っていたけど、「頑張らないことも大事」と知った。交友関係の精査ができるようになってきた。苦手な仲間でも無理して合わせて参加していたけど、自分が参加して有意義でない場には参加しなくても良いんだと気づかされた。自分の存在、周りの人に感謝できるようになってきた。

スタジオレッスン(S.Nさん)

 子どもの頃の股関節脱臼が原因で歩けないくらい痛くなり、病院で「できる限り動かないように」「手術するしかない」と言われてから、運動もいっさいせずに過ごしてきました。以前からヨガに興味を持っていましたが無理だと諦めていました。でも整体の先生に「チャレンジしてみたら?」と言われ、シャクティモンディヨガを知人に紹介してもらいました。
 ゆっくり無理ないペースで練習し、それから毎日毎日ヨガをしました。子どもみたいですが、もっともっと色々なことが出来るようになりたい!!と思いました。ヨガをやっていくうちに、自分の体が分かるようになりました。歩く時も立っている時も、筋肉を使うとか、今まで考えていなかったことを意識するようになりました。
 まだまだ出来ないポーズもありますが、出来るところから始めて、他の人と同じようにポーズが取れるようになれたら良いなと思っています大きな夢を言うと、おばあちゃんになった頃でも、私みたいにヨガを諦めていた人に、「私も出来たから、少しずつ喜びを増やしましょう」って、私の経験を教えてあげられたらいいなと思います。ヨガとの出会いは、大袈裟ではなく、人生を変えるくらいのことだったと思います。

スタジオレッスン(M.Kさん)

  長くヨガクラスに参加させてもらってます。その理由として、教室の雰囲気や先生の言葉、いつでもどんな時も受け入れられているという安心感!などなど挙げられます。私は体も硬いし、筋力もなかなかつかないけれど、毎回クラスが終わった時には、体も心も軽くなり、「気持ち良い♪」「楽しい♪」と感じます。その心地よさを感じたくて、ヨガクラスに通っているのだと思います。ヨガを通して、自分にとって心地よいと感じる状態を知ることができて、そこに戻る方法を教えてもらいとても感謝しています。

スタジオレッスン(匿名)
-----

 数年前に体調を崩したことをきっかけに、自己免疫力を高めたいと思い、何が自分に合うのかを模索している時、ヨガに興味を持ちました。ヨガは未体験な上に、とにかく体が固い私。人に見られると恥ずかしい…!迷わずプライベートレッスンを選びました。
 私のレッスンは、いつも先生とのお話しから始まります。まるで友達と話しているような軽い気持ちで近況報告などをするのですが、話しているうちに、自分は今こう思っているんだなという発見があったり、普段人に話さないことを話していることに気づいたりします。
 ヨガはその日の私の体調に合わせてプログラムを決めて下さるので、毎回少しずつ違った内容でとても楽しいです。様々な補助具を使っ て、体の固い私でも無理なくヨガをすることができます。
 レッスンの中でも特にリストラティブヨガは、予想をはるかに上回る効果を実感しています。え?これもヨガなの?と思うぐらい体を動かすことなく、とにかく体を休めます。うまく言葉では表せないのですが、リストラティブヨガの最中は、眠っていないけど眠っているような感覚に近いです。終盤に音楽をきかせてもらうことがありますが、夢の中できいているのか、現実なのか、本当にわからなくなってしまうほどです。私はリストラティブヨガを体験して、初めて自分がリラックスできているという状態を実感することができました。
 全てのレッスンが終わった時、自分自身が解き放たれ、蓄積された日々のストレスからも開放され、スッキリ晴れ晴れとした気持ちになります。プライベートレッスンを始めてからまだ数ヶ月しか経っていませんが、これからも自分のペースで続けて、心と体の良い変化を感じていきたいです。

スタジオ
プライベートレッスン(S.Hさん)

  初日から、なんだこれ!?というぐらい身体が伸びて背が高くなった感じがして、歩いていても足がしっかり地についているのが感じられました。先生は足や手の位置をいつも気にされ声をかけて下さるので、「これでいいんだ」と実感できます。体・メンタルの相乗効果で体が良くなっていくのを感じます。ヨガをして帰宅すると子供に首が伸びてる!って言われたり、姿勢が変わったからか、背中がスッキリ感じます。効果的でないとやる気も減退してきますが、今は家でもポーズをするようになるぐらいはまってます!

スタジオレッスン(Yさん)

早過ぎる展開に、自分がついていけてなかったですが、陣痛中は、クミ先生のマタニティヨガのエレベーターの上下(骨盤底筋のエクササイズ)と、シューシューとした呼吸法、あと、痛みも、力まずに過ぎ去るのを待つ、ヨガの力の抜き方をイメージすれば良いんだなと直感して、クラスを思い出してやりました。
 結果、超安産3人目ってくらいお産が上手だねと褒められました。
 まさか、こんなところでヨガが役立つとはという感じで、かなり驚きました。回復したら、クラスにぜひぜひお邪魔したいです。本当に、ヨガとマタニティヨガすごい〜と実感しました。クミ先生のお陰です。ありがとうございました。

注)マタニティヨガを行うと必ず安産になるというわけではありませんが、ヨガを通して出産に備えたり、お母さんになる準備をしていきます。分娩中にヨガを思い出してくださる生徒さんは何人かおられました​。ありがとうございます。

マタニティヨガ(R.Aさん)

 
 

©2019 by シャクティモンディヨガ