2022年になりました

"明けましておめでとうございます" と書いてる今日は、すでに1月10日です。 もう少し早く書こうと思っていたのだけれど、いろいろペースがスローになりつつあって、きっとそれは悪いことじゃないと感じている。 今更だけれど、2021年がどんな一年だったかを振り返ってみた。...

2022年1月のスケジュール

2022年1月からのスケジュールについてお知らせいたします。 1月の日曜の朝のヨガを開催することが可能になりました。 1月はお休み予定でしたが、諸々予定の変更があり、日曜の朝のヨガは今までと同じ時間に開催します。ただ、今年より内容・金額に若干変更があります。以下ブログでご確認く

瞑想に役立つ10つのこと

「瞑想するたために役立つ10つのこと」が提案がされていましたので、ここにシェアをします。 ***** 定期的に練習する アビヤーサ / abhyasa :繰り返し繰り返し毎日練習する。 毎日同じ時間に練習する マインドをトレーニングするには日々同じリズム(同じ時間・場所)で

瞑想 with Steve Ross in 2022

瞑想にはストレス軽減の効果がありますが、瞑想を長く定期的に練習していくと、ストレス軽減だけではなく、瞑想の中で「祝福、幸福感、愛、平和」を感じられるようになります。その場所から捉える世界は「ひとつ」であり、「自分対その他」という感覚が、なくなっていきます。 それは瞑想をしている

年末ヨガ in December 2021

年末ヨガのご連絡を致します。 今年は年末のヨガイベントの開催を予定していませんので、もし良かったら日曜の朝ヨガに参加してみてください。録画付きです。 一年の終わりなので、普段とはちょっと異なる内容になっています。

トラウマとスピリチャリティー

そうやって少しずつ少しずつ、自分の体が馴染みあるものになっていって、そこにある感覚に「委ねる」ようになれることが、トラウマヒーリングの鍵だと、ピーター・リヴァイン先生は、言っていました。 なぜならば、私たちの体は、賢いからです。 私たちが体に委ねることができるようになると、そこに

12月のスケジュール

2022年1月29日より、Steve Rossによるダーマトーク・瞑想クラスを開催します。 2022年12月にて金曜夜の陰ヨガのクラスを一旦終了致します。 2022年1月は日曜の朝のヨガはお休みになります。 2022年の日曜の朝ヨガは2月6日(日)が初回になります。 内容と時

Steve Ross 瞑想のクラスを終え・・・

10月から11月まで5週間に渡り、Steve Rossによるダーマトークと瞑想のクラスをオンラインにて開催していました。40名以上の方に参加頂きました。 人生の大半を瞑想に生きているSteveから、他では聞くことができないような深い話を聞くことができました。Steveはすべての

11月のスケジュール

11月からのスケジュールについてお知らせいたします。 New: 11月13日まで、Steve Rossによるダーマトーク・瞑想クラスを開催しています。 ****** 【11月のスケジュール】 ● 日曜「ハタヨガ」(陽のヨガ) オンライン&録画クラス @9:30-10:30

Compassionate Inquiryコースを修了

2020年から12ヶ月かけて学んでいたCompassionate Inquiry (CI) サイコセラピーコースを、今年8月に無事卒業しました。 このサイコセラピーの手法は、「身体がノーと言うとき」の著者であるGabor Mate(ガボール・マテ)医師により開発されたものです。

10月のスケジュール

10月からのスケジュールについてお知らせいたします。 New: 11月に チェアヨガ指導者養成トレーニング(オンライン)を開催します。 10月~11月 Steve Rossによるダーマトーク・瞑想クラスを開催しています。

シンクロニシティ

昨日はSteve Rossと綿本彰先生の コラボイベント「瞑想と共に生きる」の通訳の日でした。 2009年にSteveと彰先生のイベントの通訳に関わらせて頂いてから、12年振りの再会。感慨深いものがありました。実はよく、ヨガの通訳しながら泣いている私。悲しいわけではなくて、感動し

9月のスケジュール

10月に リストラティブヨガトレーニング(オンライン)を開催します。 10月~12月 Steve Rossによるダーマトーク・気功・瞑想クラスを開催します。

スペシャルクラス with Steve Ross

アメリカ在住のSteve Rossと、オンラインでの定期クラスを開催することになりました。 ロサンゼルスで一番ハッピーなヨギー 彼のことを説明するのは難しい。彼のそばにいるだけで、穏やかになりハッピーになる。 彼のジョークは私たちを微笑ませ、彼の知識は自己探求を深めてくれる。 イ

Super Ego(超自我)

スーパーエゴは、 「良い人にならなければならない」とか、 「相手を責めてはいけない」とか、 「ちゃんとしなくちゃいけない」とか、 「お姉ちゃんらしく」とか、 「自分の気持ちより相手の気持ちを大事に」とか、 そういったモラルの声。 それらの声に支配されるように動かされて生きている

Steve Ross & 綿本彰先生

Steve Ross と綿本彰先生の スペシャルコラボイベント『瞑想と共に生きる』のお知らせ

Journey: 旅路

2015年のことになりますが、癌サバイバーの方とヨガのプライベートセッションを行っている時に、CIサイコセラピーの創始者であるガボール・マテ医師と初めてメールを交わしました。「身体がノーと言うとき」の執筆者であった彼は、私が突然送ったメールに親切に返信してくださり、癌サバイバーの

Purpose - 目的

セラピーの目的 "自分の子どもの頃のことに感情的に取り組み、そしてその結果、"自分が自分として生きている" という感覚を取り戻せた時に、セラピーの目的は達成される"。

ヨガ参加者の方へ:大切なお知らせ

ヨガに参加頂いている方々には、これまで月末に「翌月も参加をご希望されるかどうか」を、ラインでお尋ねしてきましたが、毎月月末にこちらからお伺いすることが大変になってきましたので、個別にお尋ねするのを中止致します。グループラインでは今まで通りにご連絡差し上げます。 ◆以下大事な箇

8月のスケジュール

【8月のスケジュール】 ● 日曜/金曜「かしこまらない瞑想」 オンライン (録画はなし) ◆ 起きっぱなし瞑想 日曜の6:00am~6:45am 朝起きて歯磨きして顔洗ってそのまま参加で大丈夫です。 8月22日, 29日 ◆ 寝る前瞑想 金曜の夜9:15pm~10:00pm